2007年10月アーカイブ

「秋」といえば…私の場合、迷わず「食欲の秋」。ついつい食べ物に手が伸びる季節です。体重を気にしながら食べることもありますが、カロリーを気にせずモリモリと食べられるのが「キノコ類」。キノコ類はヘルシー食材として有名ですが、今回特に注目したいのが「まいたけ」です。
まいたけは古くから中国で漢方薬として使われていました。ミネラルやビタミン類や食物繊維などが豊富です。どんどん取り入れたい食材のひとつです。

20070905dietmaitakeryokutyasoup2-1.jpg

今回は緑茶をまいたけとあわせた「まいたけ緑茶スープ」をご紹介します。まいたけと緑茶のダブルパワーで健康美を目指しましょう。

ダイエットまいたけ緑茶スープ(43.7kcal/1人分)
ダイエットまいたけ緑茶スープ 〈材料・作り方/2人分〉
福寿鉱泉水         400cc
まいたけ          50g
緑茶粉末          小さじ1
小ねぎ(小口切り)     大さじ1
タマネギ(中玉)      1/4個
白ごま           小さじ1
薄口醤油          大さじ1
顆粒コンソメ        小さじ1
ごま油           小さじ1
塩             適量
糸とうがらし(あれば)   適量

① まいたけは石づきを落として適当にわける。
② タマネギは薄切りにする。
③ 鍋に福寿鉱泉水を入れ、①、②を入れ、顆粒コンソメ、緑茶粉末、薄口醤油を入れひと煮たちさせる。
④ タマネギがしんなりしてきたら、ごま油と塩で味を整える。
⑤ 仕上げに小ねぎと白ごま、(あれば糸とうがらし)を入れる。

このアーカイブについて

このページには、2007年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年9月です。

次のアーカイブは2007年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。