第25回 メタボ予防ハクサイスープ

11月…。ステキな季節です。市場に行くと秋を代表する野菜や果物が「私、食べごろよ!!」と言わんばかりに店頭の大半を占領しています。素直な私?!は、野菜たちの気持ちを受け止め、ついつい食べ過ぎてしまいます。
この時期は忘年会やパーティなどで食べ過ぎてしまいがちですね。今日は、そんな食べ過ぎが続いた方にオススメのハクサイを使ったスープをご紹介します。

20071107hakusai_soup3.jpg

お鍋には欠かせないハクサイ。ハクサイはカリウムが豊富なので、体内の余分な塩分を排出する働きがあります。食物繊維も豊富です。お鍋でハクサイが余った次の日などに是非お試しください。

メタボ予防ハクサイスープ(44.1kcal/1人分)
メタボ予防ハクサイスープ 〈材料・作り方/2人分〉
福寿鉱泉水         600cc
(昆布だしを溶いておく)
ハクサイ          2枚(約60g)
豚肉バラ          40g
ミニトマト         2個
薄口醤油          10ml
白髪ネギ          適宜
塩・コショウ        適量

① ハクサイは葉の部分は食べやすい大きさに、芯の部分は薄切りにする。
② 豚肉を一口大に切る。
③ 鍋に福寿鉱泉水(昆布だしを溶いておいたもの)、①、②を入れ、ひと煮たちさせる。
④ 塩・コショウで味を整え、仕上げに薄口醤油をいれる。
⑤ 器に盛り、輪切りにしたミニトマトと白髪ネギを添えて出来上がり。

このブログ記事について

このページは、2910.jpが2007年11月 1日 17:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第24回 ダイエットまいたけ緑茶スープ」です。

次のブログ記事は「第26回 大根ストロベリードリンク」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。