鹿児島の夕べに、出品しました。

平成25年度「鹿児島の夕べ」

 毎年1月に鹿児島に関する展示紹介や特産品・観光PRのため東京で開催されている県主催の交流会である「鹿児島の夕べ」が、薩摩大使や鹿児島ゆかりの方々700名余りの招待客を招いて、以下の内容で開催されました。

 私ども福地産業(株)飲料事業部も【鹿児島の銘水】コーナーで『福寿鉱泉水』と『霧島の天然水』を出品させて頂きました。

1.日時: 平成26年1月24日 (金) 18:30~20:30
2.場所: 東京プリンスホテル 2F 「鳳凰の間」
3.メインテーマ: 『昔も・今も・これからも』 時代に挑戦する鹿児島
                ~ 明治維新150周年に向かって ~
   “明治日本の産業革命”をリードし、近代化の礎を築いた鹿児島の先人達。
   それを育んだ風土・歴史・文化・食など「本物。鹿児島県」の多彩な魅力を
   展示・紹介する。

【鹿児島伊藤知事によるあいさつ】

kagosimayube25-1.jpg
kagosimayube25-2.jpg

【鹿児島銘水コーナー】

 パンフレットやポスター等を使って、『福寿鉱泉水』や『霧島の天然水』をPRして頂きました。
kagosimayube25meisui-1.jpg
kagosimayube25meisui-2.jpg

【銘水を手に取る招待客】

弊社の『福寿鉱泉水』と『霧島の天然水』は、試飲や焼酎のお湯割り用として提供され、招待者様に大変喜んで頂きました。
kagosimayube25meisui-4.jpg

このブログ記事について

このページは、福寿鉱泉水スタッフが2014年2月12日 17:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「福寿だよりvo26 -霧島の販売窓口でのコーヒーサービス-」です。

次のブログ記事は「お客様のお声」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。